酵素ダイエットが流行中?

どこから火がついたのか、気がつくと大流行していたのが酵素ダイエットです。
代謝促進に直接結びついている「酵素」を、経口摂取したり、酵素浴といってバスソルトのように入れるものもあります。
また、同じ酵素浴の中にも種類があり、最も新しいのは「酵素風呂」でしょう。
酵素が発酵するときの温度(60度前後)を利用したもので、発酵して得られた新鮮な酵素を肌から取り入れるので、美肌や痩身、便秘解消にも効果があるそうです。
相乗効果なので、早いうちから感じられる点も良いですね。
体質が変わって痩せにくくなったら、酵素が足りないと思ったほうが良いでしょう。
代謝によって減ってしまうので、摂りつづけることを意識していかなければいけません。
ただ、普通の食材では酵素の取り込み率が低いので、食事だけで摂ることはあきらめましょう。
雑誌やブログで評判の高いファスティングは、「断食?!」大丈夫?と不安な人、断食中のカロリー減により、代わりに体に蓄積された栄養を使うため、一時的に体重を減らすことができます。
ただ、たくさんのカロリーをとっていた人の場合、急に体を飢餓状態にすると、反動で体重が増加するのはよく聞かれることです。
また、食べ物に対する欲求が抑えにくくなるようです。
酵素ダイエットは、代謝機能や排出能力を高めるため、絶食や過剰な食欲に悩むこともなく、体重に見合った食事なら続けてもOKなので、ストレスもありません。
また、酵素は主食の炭水化物や糖質の分解を促進するので、満腹感が早く得られます。
ごはんやパンなどの主食量はそのままに、自然に痩せて、活発な身体になっていくのです。
お嬢様酵素を使った酵素ダイエットは、やり方に関しては選択肢の多いダイエット法なのですが、どう行うにしても、お嬢様酵素を使った酵素ダイエットを始めたら、その間だけはアルコール厳禁です。
アルコールが身体に入ると、せっかく酵素を摂っていても、アルコールの処理のために大量の酵素が使われ、本来、代謝機能の底上げに回したい分の酵素がなくなってしまいますので、アルコールはなるべくなら、飲まないでいる方がいいとされています。
といっても、アルコールを飲んだら酵素ダイエットを中止しなければいけない、ということはありませんので、飲酒したらその次の日から、続けていけば問題ありません。